明神2263峰南西氷柱

2018年02月26日 by summit

明神2263峰南西氷柱

●2月25日は、釜トンネルから明神・山のひだやに入山。

天気予報とは大違い吹雪の入山となる。昨年もほぼ同じ時期に登りに来たが、今年の山は厳冬期の装いである。

26日、8時、取り付き。凍結はいまいちで昨年とは大違い、一応氷柱は繋がっているように見える。2ピッチ登りハング下でピッチを切る。何と50cmほど氷柱は浮いており、かなり薄い裏が透けて見えるほどである。登ると間違いなく崩壊するだろうと判断。諦めて懸垂下降する。

●下の写真は、昨年2月のものです。