谷川岳・天神尾根

2010年12月27日 by summit

谷川岳・天神尾根

・12月25日、土合山の家に宿泊。
・26日、5時30分に起きると薄雲が、かかりながらも月が見えている。7時発のロープウェイで天神平に上がると雲は全くなくなり、快晴で朝日がまぶしい。
12月下旬の谷川では、悪天候は当たり前なので、これほどの晴天になるとは驚き。天神尾根の登りでは、尾瀬の至仏山、上州武尊山、浅間山をはじめ、苗場山や遠くは富士山まで遠望できるではないか。これほどの晴天も珍しい。昨日まで吹雪いていたので、空気は澄み、木々は真っ白。「やはり冬山は、素晴らしい」と今さらながら、みんなで感動。楽しく、素晴らしい1日でした。
PS:ガイド仲間より聞いたのですが、八ヶ岳は、26日、悪天候で予定通り行動できなかったとのことです。通常は、冬型の場合、八ヶ岳は晴れ、谷川岳は吹雪です。もちろん、冬型が強すぎると八ヶ岳でも吹雪きますが、その時は、谷川岳は大荒れです。今回は、本当に、運がよく天候に恵まれた山行だったと再確認しました。

027

030_2